キリスト教保育を通して優秀な子どもに育ちます。
優秀な子ども、それは優しさに秀でた子どもです。
人の痛みや悲しみが分かる子どもです。
私たちは、そんな子どもに育ってほしいと願っています。
お知らせ
教育方針
日本の教育に欠けているものは、主体性と連帯性の涵養と、価値観の育成であると言われています。
私たちが目指しておりますキリスト教保育は、
まさに、その主体性と連帯性の涵養と、価値観の育成主としております。
キリスト教の精神に基づきより良い教育的環境の中で、
幼児の心と身体、ひとりひとりが持っている力を十分に伸ばし、その生活を豊かにします。
神様の前に、すべての人が平等であり、ひとりひとり掛け替えのない存在であるという人間観に立って、
事情の許す限り障がい児も受け入れ、健常児と共に育つ保育を目指しています。
また小規模であることを生かし、異年齢の子どもたちが一緒に遊び、関わる中で、
労りの気持ちや尊敬の気持ちを育てたいと願っています。
園について
年間行事
高岸幼稚園の年間行事をご紹介します。
園日記
今日の高岸幼稚園の様子です。
子育てサロン
お気軽にご参加ください♪
沿革・施設
申請書類ダウンロード